初心者さん向けブログアフィリエイトの始め方

369のブログアフィリ

雑記

2018年は能率手帳で!ノルティNOLTYの口コミレビュー!

更新日:

1月も何日か過ぎましたが、手帳、、、やっと決めました!

今年こそはいろいろな目標を達成すべくたくさんの手帳を見比べましたが…

2018年は能率手帳ノルティ週間バーチカルタイプA5サイズに決定しました!!

ということで、今回はこの能率手帳ノルティのレビューをしたいと思います(*´-`)



能率手帳ノルティ概要

値段は1,660円+税なので、手帳としては高くもなく手頃な価格です。

369は以前、ほぼ日手帳アクションプランナーを愛用していましたが、今回は初めて能率手帳を選んでみました。

能率手帳ノルティの特徴

公式ページを見ればわかりますが、とにかく「マンスリーか?ウィークリーか?」などの手帳選びに悩むポイントがすっきり解決できる、その選択肢の多さ!

手帳選びって、案外難しくて、自分のこだわりって結構強くないですか?

例えば、

  • 予定は月単位で把握できればいい!
  • とにかく薄くてボリュームは少ないほうがいい!
  • 巻末メモなんていらない!
  • 月間ページにメモスペースが欲しい!
  • 平日の記入スペースを大きくして欲しい!
  • 週ごとのtodoリストが欲しい!
  • 情報をとにかく一元管理したい!(だからメモスペースがたくさん欲しい!)

などなど。

店頭でペラペラっとめくってみて「ちょっと違うんだよな〜」って思って、見て回ったりしても・・・

なかなか決まらないんですよね。

その点でいうと、能率手帳のノルティシリーズ、、、というか、能率手帳全体で見ると本当に選択肢豊富です。

加えて、ノルティシリーズは、サイズも豊富

かさばらない小型サイズから、たっぷり書き込める大判サイズまで選べます。

私は手帳をあまり持ち歩かないので、たくさん書き込めるA5サイズにしました。

 

手帳の中身は?

年間プラン表

はじめに年間プラン表があります。

私はあまり使わないページですね。

でもここを活用してうまいこと目標達成につなげたいな〜っていつも思います。

ダイエット記録とかにいいかも?

 

月間スケジュール

2017年12月〜2018年1月までの月間スケジュールを記入するページがあります。

この、左と下の余白がいい感じ!

月間ベースでの予定など、書き込めると便利だな〜って思います^^

 

週間スケジュールはバーチカルタイプ!

週間スケジュールにはタイプが3つあって、選べました。(アマゾン購入時)

上記は「週間バーチカル」タイプです。

「週間レフト」タイプ。

「週間メモ」タイプ

私は断然、縦で時間軸を把握できる「週間バーチカル」タイプが好きです。

もう手帳選びではこれは外せないこだわりです!

 

超シンプルメモ

さすが能率手帳?

無駄な文言などなし!!

月間スケジュールと週間スケジュールの後は、ただただ、沈黙のメモページがズラ〜〜〜。

でもこれがいいんですよね^^

アイデアノートや記録帳として使えそうです。

 

度量衡換算表と単位換算方法

う〜む・・・これは???

使わなそうだ!!

 

地下鉄路線図

東京の地下鉄は複雑ですからね〜。

369は生まれてから25年間、東京都に住んでいましたが、地下鉄の路線図はさっぱりわかりません。

乗り換えとかね〜大変だよね〜。

こちらは大阪など関西圏。

今ってスマホの乗り換え案内で目的地まで行くのってそう難しくないですけど、全く知らない線に乗る時はこれがあると安心ですね。

 

東京近郊の路線図

なんじゃこりゃ〜〜〜

東京電車多すぎ〜〜〜!

 

京阪神の路線図

関西圏も、ついているのね^^

 

年齢早見表

これは便利かもしれない。

看護師とか、介護職の人とか、大勢の多彩な年齢層の方と接触する人は重宝しそうですね。

 

カードポケット4枚分とペンホルダー

表・裏のポケットはカードサイズなので、名刺や翌日行くお店のカードなどを入れておくなど活用できそう。

カードポケットの後ろをおおきめポケットとして使えるので、レシートやメモ書きなども収納できます。

ペンホルダー付き!

 

アマゾンで買うのがめちゃ便利

この手帳は他の日用品と一緒にアマゾンで買いました。

Amazonプライムは本当に神!

何といってもアマゾンサイトで手帳の中身が見れるので(一部)、比較しながら検討できます。

そして、これに決めた!からの翌日届くんだから本当に便利です。

手帳買いに行くのって面倒ですからね。

で、アマゾンプライムは「プライム」というサービスが始まった当初から家族でお世話になってるけど、プライムビデオと合わせて、本当に重宝してます。

もうこれなしでは生きられない...ってゴリ夫も言っています。

まだ加入してない人は是非検討してみてください、便利さから抜けられなくなりますよ・・・(フフフ…)

>>>アマゾンプライムのサービス内容をチェック

 

能率手帳公式サイトでも買える

能率手帳の何たるかを、すご〜く細かいところまで説明してくれている公式サイトがあります。

手帳でこれだけ語れるのか!と、思いました。

と同時に、「やっぱりスケジュール管理はアナログ手帳よね!」とモチベーション超上がりました。

興味のある人は一度覗いてみてください。↓ 

>>>能率手帳の直販サイト【JMAM eショップ】

まとめ

いや〜それにしても2年ぶりのアナログ手帳は最高!

やっぱり頭に浮かんだことをどんどん手帳に書き込んで、やりたいことリストもどんどん書いて、目標設定して、逆算して行動リストを作る!

これ大事ですよね!

2年間グーグルカレンダーで乗り切ってみた、その時間はもしかして無駄に使ってしまった・・・?
↓↓↓

グーグルカレンダーで目標達成はできない…スケジュール管理はアナログが一番!

でもでも、今年からはまた手帳を活用してガツガツチャレンジしていきたいと思います。

そして能率手帳はまだ1日しか使っていませんが、正直言って、3,600円のお高め目標管理手帳(アクションプランナー)と使い方によっては大差ないんじゃないかな。

な〜んて思いました。

なんでも当人次第ですよね・・・。

まだ手帳買ってない〜!って人は、能率手帳ノルティも見てみてみてくださいね!^^

Recommend Posts・Ad

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-雑記

Copyright© 369のブログアフィリ , 2018 All Rights Reserved.