ブログ基礎

ブログアフィリエイトでおすすめのジャンルやテーマはどれ?初心者の方は特に選び方に注意!

投稿日:

アフィリエイトするジャンルは稼げると言われているテーマでないと、やはり稼げないでしょうか?
多くのひとが持っている悩みのジャンルが一番稼ぎやすいと知りました。
でも、稼ぎやすいジャンルよりも自分のやりたい・得意なジャンルの方が記事を書ける気がします。
ブログアフィリエイトで、初心者におすすめのジャンルやテーマってありますか?

アフィリエイトを始めようとジャンルやテーマを選ぶ時に、必ず思う疑問ですよね!

今回はブログアフィリエイトでおすすめのジャンルやテーマはどれなのか?についてご紹介しようと思います。



ブログアフィリエイトでおすすめのジャンルやテーマはどれ?

ブログアフィリエイトというビジネスを知って、やってみよう!と決意した時、必ず悩むのがジャンル・テーマをどれにするか?ですよね。

確かに稼ぎやすいジャンルというのはあります。

逆に、今後は専門ではない限り手を出さない方がいいジャンルもあります。

詳しくご紹介していきますね。

稼ぎやすいジャンル・テーマ一覧

アフィリエイトの基本として、アドセンスだけを狙うか、最終的にはASPの商品やサービスを紹介する(いわゆる物販)を狙っていくのか、のゴールをはじめに設定する必要があります。

(もちろんブログを更新していくうちに可能性が出てきたら、後から物販も狙うことが可能です。アドセンスより物販の方が難易度が高いです。)

で、ここでは物販を狙っていくことを想定して稼ぎやすいジャンル・テーマを一覧でご紹介します。

2018年最新の、アフィリエイトで稼ぎやすいジャンル・テーマ

美容・健康 ダイエット食品
健康食品
青汁
ウォーターサーバー
健康グッズ
妊活(不妊)食品など
便秘対策
臭い対策
ニキビ対策
脱毛エステ
フェイシャルエステ
痩せ身エステ
ブライダルエステ
バストアップ
美容整形
美顔器
脱毛器
シャンプー
白髪染め
育毛剤
コスメ・化粧品
ファッション 福袋
セール
アクセサリー
男性
女性
資格・免許・仕事 通信講座
免許取得(合宿系)
就職・転職(看護師・薬剤師)
在宅・稼げる系
生活 引っ越し
季節の食品(カニ・おせち・鍋・肉)
年賀状
宅配食品・野菜
車・バイク査定・見積り
ネット回線
格安SIM
動画配信サービス(VOD)
旅行
恋愛 出会い系
婚活
探偵
占い

 

専門家でなければ避けたほうが良いジャンル

稼ぎやすいジャンルとテーマをあげましたが、2018年からは「YMYL(Your Money or Your Life)」訳すと「お金や生活に関する情報」については、信頼されるべきサイトに掲載されるべきだという見解をGoogoleが提示しています。

「お金や生活に関する情報」というとどんなジャンルが当てはまるか?ということなのですが、具体例としては以下です。

  • 体の健康に影響を与えうる、医学や健康に関する情報を提供しているページ
  • 子育て・しつけや住宅・自動車購入のような人生における大きな決断に関してアドバイスするページ
  • 法律的・資金的なアドバイスを与えるような将来の幸福や経済状況に影響を与えうる人生における大きな問題に関するアドバイスを提供するページ

Google検索品質評価ガイドラインで新たに追加された“YMYL”とはより引用)

つまり、今後は

  • 金融(保険・・・)
  • 医療(病気・・・)
  • 健康(〇〇を治す・・・)
  • 法律(離婚問題・・・)

など、リアルでは専門家が説明したり教えたりするような項目ですね。

これらについては、これから新しく立ち上げるサイトでは取り扱わない方が良いです。
(客観的に見て専門家でない場合)

グーグル検索で、上位表示を取りにくくなっています(or今後上位表示できなくなる可能性があります)。

ブログアフィリエイト(サイトアフィリエイトも)の流入は大部分がSEO(検索エンジン)になると思うので、上位表示が取れないとなると、収益化できません。

※SNSをベースにするなら話は違いますが。

特に医療・健康ジャンルについては、2017年のグーグルアップデートで関連サイトの検索順位が暴落し、そこをメインとして収益化していたアフィリエイターさんは困窮したようです…。

 

初心者がブログアフィリエイトでジャンル・テーマを決める方法

すでに売れている商品を紹介すること

アフィリエイトの鉄則の一つとして《すでに売れている商品を紹介すること》がありますが、物販でアフィリエイトしようと思うなら、これは守った方が良いです。

一生懸命記事を書いても、収益化できなければ・・・徒労に終わりますよね^^;

これはリアルビジネスから見ても同様で、たくさんの稼いでる会社や個人がいるジャンルに飛び込めば、仕事の需要(母数)が多いのと一緒ですね。

成長が見えるジャンル・テーマ=年間で需要が上下しないもの

季節によって需要があったりなかったりがするジャンル・テーマ(カニとかお節とか)は初心者は避けたいところです。

ここは、成果の度合いがうまく見えないところなので、モチベーションの維持にも関わってくるし、初心者の方にとってはPDCAサイクルが上手く回せない面もあって、難しいジャンルと言えそうです。

無料〜単価がそんなに高くないものを選ぶ

検索ユーザー(読者)がサイトを見て、紹介している商品を買おうかな・・・と検討するときに必ずネックになるのはお金ですよね。

  • 無料でできること(資料請求や無料プレゼント、無料登録など)
  • 500円〜1,000円(トライアル商品など)
  • 5,000円〜数万円

と見たときに、一番読者が行動しやすいのは、もちろん《無料でできること》ですよね。

(プラス、個人情報をあまり取られないものだとなお良いです)

紹介する商品の値段によって、難易度が上がります。

そのジャンルは、自分との接点があるか?

矛盾するようなのですが、初心者の方が「儲かるジャンルがいいから」という視点だけでジャンル・テーマを決めてブログを始めても…挫折してしまうかもしれません。

正直言うと、ブログを作ったり記事を書いたりするのって結構な労力がかかります。

例えば私は教育系のブログを一つ持っていますが、このジャンルの商品についてしっかり情報をまとめて提供しようと思うと、1記事書くのに3時間かかることもあります。

だから、初心者の方が

  • ブログを作る
  • 記事を書く

という初めての作業をするときに、その「儲かるジャンル」がもし全然興味のないテーマだったら・・・記事を書く段階ですごく苦痛になると思います。

ただでさえ記事1本書くのもしんどいのに、ジャンルも興味なし・知識なしだったら、負担が大きいです。

その上初めは3ヶ月くらい報酬が入らないことが普通ですから、その苦痛な作業を無報酬のまま黙って続けられるのか?

って言う壁に当たると思います^^;

ここで、自分が選択すべきジャンルは何なのか?を考える方法をご紹介しようと思います。

稼ぎやすいジャンル=激選区であると認識する

まず、稼ぎやすいジャンルというのは、ネットで検索すれば出てくるような情報なので、アフィリエイト単価が高ければ高いほど激戦区になります。

「レッドオーシャン」と呼ばれるゾーンで、もし上位表示合戦に参加しようとするなら、一点集中、1年越しの長期戦になります。(それでも勝てるかな?初心者の方の場合、保証がないです^^;)

つまり、稼ぎやすいとは言われているものの、ライバルが多いので作業量や質がないと、報酬を得ることは難しいのです。

体験したことのあるジャンル・テーマ

検索ユーザーは情報リテラシーがどんどん上がってくるので、情報を適当にランキングしただけのアフィリエイトサイトでは、上位表示したとしても購入に至らない将来がやってきます。(というか来てます)

実際、私の旦那が「●●を解決するサプリを探しているんだけど、アフィリエイトみたいなサイトばかりで、信用できない・・・」と言っていました^^;

今や、知りたい情報は99%ネットで検索すれば出てくる時代です。

情報そのものには価値がなくなってきています。

それよりも、誰が発信している情報なのか?(信頼できる情報なのか?)というところに、Googleも検索ユーザーも注目しています。

だから、全く知らない稼げるテーマよりも、あなたが使ったことがあって本気でオススメできる商品とか、何らかしらの確立した価値観で情報を提供できる知識があるとか、深く趣味として研究しているものだったりとかすると、凄く強いです。

※YMYL(Your Money or Your Life)=お金や生活に関する情報については、『客観的に見て専門家である』必要があります。

検索エンジンでもオリジナリティがあって深く掘り下げた情報が掲載されているコンテンツなら評価しますし、検索ユーザーも興味深く読み込んで他のページを見たりすれば、そのサイトの《滞在時間》や1回の訪問で何ページ見たか《ページビュー/セッション》を高めることができ、さらに検索エンジンで上位表示されるという好循環が生まれます。

今や、被リンクではなく内部リンク6割の時代なので、やはりコンテンツは大事で、コンテンツが大事ということは、あなたにそれなりの興味や知識がないと良いコンテンツが書けない、ということになります。

悩みの深いジャンル・テーマ

悩みの深いジャンル・テーマは、読者の行動力が高いし、長期で需要があるのでオススメです。

多少、紹介している商品が高くても、あなたの記事を読んで試してみようと思ってもらえれば、購入もそう難しくないです。

それだけ、悩みが深いということですから。

上記であげたように、あなたが同じように深く悩んでいたり、自分で研究してこんな風に改善した!みたいな記事があると、強いです。(体験談ですね)

 

初心者向けアフィリエイトのおすすめジャンルやテーマまとめ

まずは、稼ぎやすいジャンル・テーマと、googleの動向を頭に入れてください。(←ここ大事です!)

その上で、自分の過去の生活上にあった悩みや出来事を思い出してみて、接点のあるジャンルやテーマを絞ってください。

悩みが深いものほど良いです。

そして、自分の体験談を踏まえて、熱い思いをブログ記事にしてみましょう。

ここで大事なのは、誰に向けて書いているのか、です。

商品ありきでブログを作ると、ASPの都合で報酬がなくなったり提携終了になったりしてリスクがあるので、ブログの読者層を明確にして記事を書いていくことを私はオススメしています。

その方が、商品を入れ替えてテストしたりできるし、常に新しい商品を紹介したりもできるからです。

あくまでも初心者の方向けに書いていますが、初めはアドセンス報酬だけでも、入ってくるんだ!という認識が出来るかどうかが大事です。

ちなみに私は、アフィリエイトを始めた初期の頃に作って放置している美容ブログ(3記事しか入っていない)からアドセンス報酬で先月500円ほど入りました^^;

リップクリームの成分で唇が荒れたっていう記事なんですが、毎月流入があります。

美容の悩みも・・・深いです!

Recommend Posts・Ad

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-ブログ基礎

Copyright© 369チャンネル , 2018 All Rights Reserved.