ブログ実践 収益化

資産ブログに育てるためのチェックリスト38!【改善点を洗い出す】

投稿日:

ワードプレスでブログを育てていこう!と決意して、ある程度運営してきている方でも、定期的なメンテナスやチェックが必要ですよね。

ブログは今や誰でも作れるツールとなっているので、毎日誰かが記事を書いているし、新しいブログを立ち上げています。

資産ブログを作ろうと思ったら、本質的で質の高い内容を作っていかないといけません。

そこで、資産ブログに育てるためのチェックリストをまとめてみました。

これから作る人も、これを参考にすれば初めから完成度の高いブログを作っていくことができると思います^^



資産ブログに育てるためのチェックリスト

 

  1. グーグルアナリティクスなどのアクセス解析ツールを利用している
  2. Googleサーチコンソールを利用している
  3. SSLの設定(HTTPS化)が完了している
  4. 一目見てブログのテーマがわかりやすい
  5. サイトタイトルに上位表示したいキーワードが最低1つ入っている
  6. ブログの読者イメージが明確にある
  7. 30記事以上投稿されている
  8. スマホ対応している
  9. スマホで見たときのブログが見やすい
  10. スマホで見たとき余計な広告や情報はない(無駄がない)
  11. ロゴもしくはヘッダーをテキストではなく画像でデザインしている(ファン化に繋がります)
  12. 第1層カテゴリは10個以内で、どこに何の記事があるかわかる
  13. プロフィール情報は個人色も含めた共感できる内容になっている
  14. お問い合わせフォームがある
  15. 個人情報保護方針など運営者としての情報公開をしている
  16. アフィリエイトしたい(CVしたい)記事は全体の1割以内になっている
  17. 紹介する商品は全てブログの情報に関連するもの担って胃る
  18. 商品情報は最新で正しい
  19. 商品のおすすめの理由を個人的な意見で論理的に説明できている
  20. 写真や画像はキレイなものを使っている
  21. 画像がはみ出しているなど、デザインの崩れがない
  22. 動画も積極的に利用している(Youtubeからの引用など)
  23. 独自の視点のランキング記事も書いている(幾つかの商品紹介があるなら)
  24. アフィリエイトリンクは画像のものとテキストのものと織り交ぜている
  25. ワードプレスのテーマは見やすくてSEO対策ができているものを使っている
  26. 読者目線でヘッダーメニューを設定している
  27. フェイスブックページを連携&活用している
  28. ツイッターを活用している
  29. 高機能なレンタルサーバーでサイト動作は重くない
  30. キャッシュプラグインで定期的にクリアにしている
  31. 読者目線のデザインになっている(色使いなど)
  32. 関連記事を紹介している
  33. SNSでシェアできる機能をつけている
  34. コメント欄を開設し読者とのコミュニケーションをとっている
  35. あまりアクセスのない記事や検索表示させないページにノーインデックスを設定している
  36. LINE@への登録を促している
  37. メールアドレスの登録を促している
  38. 登録読者に情報発信をしている

 

当てはまらない箇所があれば、そこは改善できるポイントなので、今日にでも取り掛かってみましょう!

 

Recommend Posts・Ad

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-ブログ実践, 収益化

Copyright© 369チャンネル , 2018 All Rights Reserved.