初心者さん向けブログアフィリエイトの始め方

369のブログアフィリ

雑記

子供3人いる5人家族のミニバン車選び!絶対に考えるべき5つのポイント

更新日:

369家族は、ホンダステップワゴンに乗っていますが、来年の夏までの間で車の買い替えを検討中です。

それで、夫婦で色々な議論をしているのですが…
旦那「よく走る車がいい」(長距離が楽)
369「ファミリーカー!ミニバンがいい」(お世話が楽)
という意見で衝突しています。

正直かなり迷ってます

今回は、小さな子供が3人いる5人家族として、車をどう選んだらいいのか?
自分で勉強しながらクルマ選びでチェックすべき5つのポイントとしてまとめてみたので、シェアしたいと思います!



前提として旦那はミニバンが嫌

旦那『ミニバンなんて走らないしダサいし、本当は乗りたくない。だってミニバンって…』

  1. 加速が弱い。
  2. 高速道路での長距離が辛い。
  3. 面が大きい分、風で揺れるし安定性がない。
  4. その他、安定性・コーナリング・サスペンションなど劣る。

旦那はそもそもファミリーカーが嫌みたいです。
夫婦で車に乗る目的が全然違うんです。
困った…。
これから妥協点を探していくことになりそうです。

ということで、小さな子供3人いる5人家族がクルマを選ぶときに絶対に考えるべき5つのポイントをまとめてみました。

小さな子供がいるなら絶対考えるべき5つのポイント

1、スライドドアかどうか?

子供を乗せる時、スライドドアは本当に便利です。

うちは子供が3人いて、チャイルドシートが2つ、ジュニアシートが一つです。
これ、乗せる時にかな〜り時間がかかるんですよね。

3人分のベルトを装着しなければいけませんから・・・。

そんな時、スライドドアじゃないと困ります。

もし普通のドアの場合・・・

広い場所ならドアを全開に出来るので問題ないですが、駐車場など狭い場所だと、ドアが開ききらないように注意しながら子供の世話をすることになります。

これしんどいです!

しかも、順番に乗せたり降ろしたりしている時に、子供が自分でドアを開けてしまうこともありますよね!

もしかしらちょっと目を離したすきに、子供が自分でドアを開けて横の車にぶつけてしまう可能性も。

超恐怖です。

特になんか降ってると、スライドの魅力が発揮されますね。

後部座席で子供をチャイルドシートに乗せるなど、作業しているときにも安心して開けっぱなしにできるのがいいのです。

 

2、車内が広い空間であるかどうか?

車内が狭いと、小さい子供とのドライブをするときはメチャクチャストレスになります。

狭い車内でお世話をすることになりますので、ママが大変です。

(パパは運転担当なので・・・)

例えば、

  • 喉が渇いた→水筒やペットボトルで飲み物を飲ます
  • お腹すいた→軽食やおやつを食べさせる
  • こぼした→ティッシュやウェットティッシュで掃除する
  • おもちゃを落とした→拾ってあげる

これらの動作が、天井や縦幅が狭いとすっごくやりにくいんです。

もし車内が広ければ、おむつ交換も頭をかがめずに座椅子に寝かせてすることができるし、椅子に立たせたまま交換もできちゃいます。

車内が広いと子供の面倒見るのが超絶楽です。

 

3、小回りが効くかどうか?

子供3人いると、上と下に年齢差が出ますよね。

我が家は一番上が小学生になり、習い事も始まりましたし、病院へ行く時などは3人連れて自転車は難しいので車です。

つまり、ワンマイルで車を使う機会が多いです。

我が家の住んでいる町は住宅街は道が狭いので、街中を走るのに小回りがきく方が断然便利!です。

習い事や病院の駐車場に止める時も、小回りができるかどうかで駐車のストレスが違います。

今はミニバンでも小回りのきく車が多いですね。

今乗っているステップワゴンは、この点は最高です。

スポンサーリンク

4、5人乗れて荷物も入るか?

普通に考えれば、「家族の人数が5人だから」とはじめに5人乗りを検討するかもしれません。

でも、ミニバンの5人乗りだと荷物があまり乗らない車種も多いです。

旅行や帰省など遠出する時に家族全員で移動することを考えると、荷物のスペースがどれくらいあるか?は必ず考慮する必要があります。

我が家では、帰省する時には大荷物になりますが、皆さんも同じでは?

例えば、

  • ベビーカー
  • 赤ちゃんの食事用の椅子
  • 5人分の衣服・洗面用具など
  • オムツなどお世話グッズ
  • 手土産
  • おもちゃなど

子供が小さければ小さいほど、荷物は多くなりますよね。
(ベビーカーは一番下が1歳になるまで持って行ってました)

そうすると、実はミニバン5人乗りでは荷物が乗らない場合もあります。

小さい子を含めた5人家族の移動時の荷物は、本当に多い!

 

さらに子供が6歳未満ならチャイルドシートが必要になります。

うちの場合は、6歳・3歳・1歳の頃はチャイルドシート2つとジュニアシート1つを2列目と3列目に分けて装着していました。

これって、大柄な大人並みにスペースを取るので、5人乗りの車だと5人座ってギュウギュウになります。

追記

長女は6歳になっても心配なのでジュニアシートを装着していましたが、7歳手前で外しました。
多少はスペースに余裕ができたかな・・・?


結論。我が家の場合は7人乗りじゃないと無理です…!

 

7人乗りのメリットとして追加すると、両親やお友達を乗せることができるという点です。

おじいちゃんおばあちゃんを乗せる機会ってけっこうありますよね。

七五三のお祝いにレストランに行ったり、どこかへ出かけたり。。。

そんな機会に、車2台でいく必要がなくなります。

また、子供のお友達と一緒にどこかへ行く際も便利だったりします。

ただ、369としては年に数回あるかないかというような機会を判断材料にすべきではないとは思います…。

 

5、車体の大きさはどのくらい?

ゆったりと座りたいし荷物も乗せたいから、7人乗りがいい!

と思ってホンダやトヨタなど国産の車種を見ると、上記の5ポイントの時点でだいぶ絞れてきちゃいます。

国産だけに絞れば、以下の車種です。

  • ホンダ:ステップワゴン
  • トヨタ:エスティマ
  • ホンダ:オデッセイ
  • ニッサン:エルグランド(エルエルクラスミニバン)
  • トヨタ:アルファード(エルエルクラスミニバン)
  • トヨタ:ベルファイア(エルエルクラスミニバン、アルファードと兄弟車)

エルエルクラスミニバンとは?

車体が大きいものを「エルエルクラスミニバン」といい、ミニバン最高峰と言われています。
アルファード・ベルファイア・エルグランドがそうです。
一般的に「高級車」の認識です。
社長はファミリーで乗る車はアルファード!とか、そんな感じです。

兄弟車とは?

車体・骨組み・エンジンなどのプラットフォームが一緒で、デザインを変えている車を言います。
アルファードとベルファイアは二つ合わせて「アルベル」と言われています。

そうすると、次に考えるべきは車体の大きさはどうか?です。

これらは全部家族5人がゆったりと座れるし荷物も乗りますが、大きさが結構違います

ステップワゴンなら余裕で入る駐車場が、アルファードだと無理だったり。

大きすぎる車はワンマイル運転では超不便です。

我が家の場合、例えば大きいアルファードで保育園へ送り迎えは無理だし、今の住居の駐車場に出し入れができません

  • 車体の大きさがどこまでいけるのか?
  • 家族にとって、どれくらいの大きさが使いやすいか?

を、実際に乗って出掛けるシーンを想像して、主に運転する人で話し合う必要があると思います。

追記:

369とゴリ夫の意見は未だに合致しません。

まとめ

クルマ選びって、本当に迷いますよね。

高い買い物だし、何年も使い続けるし…

369の家族は、買い替えまでまだ期間があるので、まずは今乗っているステップワゴンと同じホンダの、7人乗りのオデッセイを試乗したりしています。

他にもこれからどんどん色々なディーラーを回るつもりです。

試乗すると感覚がよくわかりますよね!

あと5年もすれば、チャイルドシートが一つも入らなくなるんですけどね〜。

年齢が上になれば、スライドじゃなくてもよくなるし。

微妙なタイミングなんです。

この記事が、同じく小さい子供がいるご家族の参考になればいいな〜と思います^^

 

車の買取をお考えなら一括査定で相場をチェック!

車の買い替えを考えているなら、一括査定サイトを利用すればどのくらいの相場で車を買い取ってもらえるかわかりますよ。

369のホンダステップワゴンは、ホンダのディーラーで下取り見積り15万円程度でしたが、一括査定を利用したら良いお値段のものもありました^^

一度、どのくらいの価値があるのか見てみると次に購入する車の価格検討にも参考になります。

一括査定サイトで大変な思いをした方に!1回の査定で最大700社があなたの車に金額提示!

 

保険の一括見積りは楽天がオススメ!

保険の期限が近づいている方に、知っていただきたいお得情報!

今の保険会社、何年目ですか?

もし利用している保険会社を継続する予定でも、毎年見積りをすることでプレゼントがもらえますよ!

369は楽天の一括見積りサービスを使っていますが、何かしら毎年もらってます。

去年はお米をもらいましたよ!

↓↓↓

 

車検の一括見積りも楽天がオススメ!

「車検はここで」って決めているお店があっても、車検の前に一括見積りすると、ポイントもらえるのでお得です!

↓↓↓

Recommend Posts・Ad

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-雑記

Copyright© 369のブログアフィリ , 2018 All Rights Reserved.