初心者さん向けブログアフィリエイトの始め方

369のブログアフィリ

雑記

《体験談》ディズニーオンアイス@大阪城ホール!感想とかかったお金は?

更新日:

2017年夏、ディズニー・オン・アイス“Everyone’s Story”へ小学生一年生の長女と行ってきました。

私も娘も初めてだったので、ドキドキしながらの体験でしたがとっても良い経験になりました。

体験を踏まえて、この記事では

ディズニー・オン・アイスの基本的な概要
内容、かかったお金とランチ(クレープ)

を口コミ《体験記ブログ》としてまとめてみました。

これから行く人の参考になればと思います^^



ディズニー・オン・アイスとは

テレビCMや広告でよく目にするディズニー・オン・アイスですが、実際どんなものなのか、私はいまいち知りませんでした。

一言で言うと、アイススケートによる演劇ですね。

結構昔から続いているもので歴史があるようです(驚)。

世界有数のライブ・エンターテイメントとして、世代を超えて愛され続けている氷上のミュージカル、ディズニー・オン・アイス。
1981年の世界初公開以来、30年を超える歴史を持つこのショーは、アメリカをはじめ全世界70ヶ国以上で公演を続け、人々に感動にあふれた作品をお届けしています。
日本では1986年の「ハッピーバースデー・ドナルド」以来、「アラジン」「美女と野獣」「トイ・ストーリー」などのストーリー作品や「プリンセス・クラシックス」「オールスターカーニバル」などのオムニバス作品をお届けし、2015年に日本公演は記念すべき30周年を迎えました。
そして2016年、全米のディズニー・オン・アイス史上、観客動員数No.1に輝く名作「アナと雪の女王」のフルストーリーをお楽しみいただき、公演回数は5,300回を超え、更に2,440万人以上のお客様にご来場いただいております。


(http://www.ntv.co.jp/onice/より参照)

2017年夏に日本に来た新作“Everyone’s Story”のお話

公演にはシーズンごとにストーリーがあります。

今回はディズニーの有名なお話をかいつまんだもので、様々なキャラクターが出てきたところが魅力だったと思います。

この時最新の映画だった「ズートピア」のキツネとウサギがオープニングを飾ったり
プリンセスが一同にたくさん出てきて踊ったり
「ファインディングニモ」や「アナと雪の女王」などのストーリーをかなり要約した演劇があったり

子供にとっては、次から次へと出てくるキャラクターに飽きのこないストーリーだったんじゃないかな。

娘も、楽しんで見ていました。

今回の“Everyone’s Story”はこんなお話でした。⏬

あなたが一番好きなディズニーの物語は何ですか?
勇敢な心で内面の美しさを見つけた『美女と野獣』。
魔人ジーニーとの友情で願いを叶えた『アラジン』。
真実の愛が凍った世界を救う『アナと雪の女王』。
新しい世界へ踏み出す勇気を描く『塔の上のラプンツェル』。
おもちゃの世界の友情の絆『トイ・ストーリー』。
人間の世界に憧れた夢と希望の物語『リトル・マーメイド』。
夢を信じる心がもたらす最高の幸せ『シンデレラ』。
早くも登場!奇跡の冒険『ファインディング・ドリー』。
そんな名作の数々が一堂に会するディズニー・オン・アイスの新作 "Everyone's Story" がこの夏日本にやってきます。あなたの好きなストーリーやキャラクター、心ときめいたシーンやメロディが氷の上のミュージカルとして再現されます。世界トップクラスのスケーティングと最先端の照明効果や舞台セットは物語に新しい命を吹き込んでくれるでしょう。
さらに特別ゲストとして『ズートピア』のジュディとニックがプレショーに登場します。お見逃しなく!
ディズニー・オン・アイス "Everyone's Story" は、その名の通り世代を超えた「みんなの物語」をあなたの街にお届けします。

(http://www.ntv.co.jp/onice/より参照)

料金(2017年夏公演@大阪城ホールの場合)

気になる料金ですが、そんなに高くない印象です。

子供とペアで行くとだいたい1万円くらいで見れちゃいます。

[平日]
大人S ¥5,450 子供S ¥4,450
大人A ¥3,450 子供A ¥2,450

[土日祝]
大人S ¥5,950 子供S ¥4,950
大人A ¥4,450 子供A ¥3,450

[ペアチケット]
平日 ¥9,900 土日祝 ¥10,900

[備考]
※全席指定
※3歳以上有料。2歳以下のお子様は大人1名につき1名まで膝上無料。但し、お席が必要な場合は有料。
※車いす席はS席料金の価格。車いす1台につき付き添いの方1名まで購入可能。
※メモリアル1シート(1席のみご購入のお客様)S・A席の定価から¥1,000引き。

(キョードー大阪より参照)

チケットの正規販売店は、チケットぴあ、ローソンチケット、イープラス、楽天チケット、セブンチケットと書いてあります。

私は旦那の所有するJCBカードの雑誌から予約しましたので、利用している有料会員制サービスからも購入できる席もある、ということですね。

チケット料金以外にもかかるお金

ディズニーオンアイスには、チケット以外にもお金がかかるシーンがあります。

公演前と公演中の食べ物

大阪城ホールの場合は、会場手前に飲食店がたくさんあります。

ジョーテラス」というところで、本当に様々な飲食店が並んでます。

タリーズとか、スタバとかカフェもあります。

公演前に早く会場へ着いた人たちは、暑さもあって、アイスクリームやかき氷やクレープなどを食べたりしている人がたくさんいました。

 

 

また、会場に着くとオラフやニモの容器に入ったかき氷や、ジュースビニール製バッグに入ったポップコーンなどがいたるところに販売されていますよ。

 

これね、子供が見て欲しがらないわけないです。

買って!これ!」みたいになりますよ。

私としては、かき氷はベチョベチョになる想定だったので、長女にポップコーンを提案しました。

これで1,500円・・・!

 

ディズニーオンアイス限定のお土産

会場に入る前、会場の中の廊下、トイレの前、舞台の前、、、

とにかくいたるところでお土産が販売されています。

どれもディズニーオンアイス限定のグッズだから、一般的なお店やインターネットでは手に入らないです。

これも、結構どの家族も買ってるんですよねー。

飛ぶように売れる売れる・・・

一個一個が高い!

娘に「何か一つ買っていいよ」というと、なぜかスノーマンのぬいぐるみを選びました。(なんでそれ!)

価格は1,800円
いい値段します。

息子にはお土産に、バズライトイヤーの音のなるピストルのおもちゃを買いました。

価格は1,500円で、電化製品にしては安いと思いました。(他が高いから錯覚?)

なんと、電気で動くおもちゃは2年保証が付いてます。

保証書となるカードをもらいました。

娘は公演前にかなりご満悦・・・!

お土産グッズの中では、特に光るおもちゃが人気だったように思います。

公演中は会場が暗くなりますが、スイッチを入れっぱなしにしてキラキラさせている子供たちがたくさんいましたよ。

 

公演後のご飯

午前11:00からの公演を見たのですが、だいたい1時間半くらいで終わり、帰りはちょうどお昼ご飯の時間になりました。

大阪城ホールの近くにある「ジョーテラス」という飲食店がたくさんあるエリアでは、多くの家族がお昼ご飯を食べようと並んでいましたよ。

飲食店のジャンルは、たこ焼き、お好み焼き、すき焼き、うどんなどの和食、フレンチ、イタリアン、ハワイアン、パンケーキ、クレープなどのスイーツ、カフェまであります。

369と長女は、あまりお腹が空いていなかったのと、並ぶのが嫌だったのと、長女が「クレープ!」と目をキラキラさせていたのとで、クレープ屋さんでクレープを立ち食いしました。

ヒステリックジャム 大阪城公園店 です。

ここのクレープは美味しいと有名らしいです。
(食べログ情報)

だいたい一つ500円〜700円くらいでした。

二人で1100円くらい。

安上がりなランチでよろしい!!

長女は大喜びで食べていましたよ。
子供ってこういうの好きですよね〜!

チケット代以外にかかるお金の合計

369と長女でディズニーオンアイスにかかったお金を計算してみます。

そういえばお茶を水筒に入れて持って行ったので飲み物代はかかってないです。

ポップコーン1,500円
お土産グッズ1,800円
お土産グッズ1,500円
帰りの飲食1,100円
交通費二人1,000円くらい

7,000円くらい

チケット代が1万円で、他にかかるお金として約7,000円でした。

ちゃんとしたレストランで食べれば、1万円はかかりますね!

まとめ

今回のディズニーオンアイス、369は実はあまり乗り気じゃなかったです。

というのも、特にディズニー好きじゃないし

えっと、今回良かったのは、それなりにフィギュアの演劇を観れたというところでした。

ただ、内容やテクニックはそれなりで、やはり子供向けだなという印象が否めなかったです。

でも一番の特徴で良いところは、すっごく子供に優しい会場

うるさくしても誰も文句言わないし、演劇中子供がウロウロしても「みんながみんな子育て仲間♪」な雰囲気で自由でした。
(369の席の周辺は、ですが)

娘ももちろん楽しんでいました。

夏休みのイベントとしては良い経験になったと思います。

これだけCMやらなんやらで広告されているし、どんなもんか一度行ってみてもいいんじゃないかな?

と思いましたよ^^

各施設などのリンク

【公式サイト】ディズニー・オン・アイス“Everyone’s Story”Japan Tour
ジョーテラス大阪
ヒステリックジャム 大阪城公園店[食べログ]

Recommend Posts・Ad

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-雑記

Copyright© 369のブログアフィリ , 2018 All Rights Reserved.