ブログアフィリ

アルバイトは時間の切り売り!自分の時間給料を上げるという考え方がビジネスでは大事

更新日:

こんにちは、みろくです。

ネットビジネスをやっているとわかるのですが、
一度作ったコンテンツは
24時間ずっと集客というお仕事をしてくれます。

ネット上にコンテンツを多くなら、だいたい思い浮かぶのは

  • ブログ
  • ツイッター
  • メルマガ
  • ユーチューブ

ですよね。

この考え方はITベンチャー企業にいた頃から知っていたはずなのですが、
やはり知っていることと実践することは全然違いますね^^;

私はネットビジネスを始めてからいろんな経験をして、
インターネット上でコンテンツを作って自分が作業しなくても
収入が上がる仕組みにフォーカスして行動するようになりました。

その考え方を、過去のエピソードを交えてご紹介します。



アルバイトは時間の切り売りである

数年前の話になりますが、
家計が苦しくて梅田にある会社でテレアポのバイトをしたことがあります。

時給は1,000円

ショップサイト運営者に卸サイトへの登録を促すもので、
サービスとしては無料なんですが、

電話して「無料登録してくれませんか?」
みたいな営業をする内容でした。

新卒で入った会社でテレアポやってたので経験者だし、
無料の登録を取るのは結構簡単だったので
入ってすぐに月10件ペースで契約が取れるようになりました。

で、この契約が取れるとさらに
1件1,000円の手当がもらえるルールになっていて
私はこれを狙って結構頑張っていました。

ただ、契約のルールとして、
最後に社員さんが電話で確認して
メールをもらう手続きが必要だったんですね。

なので、最後は
社員さんが電話してくれるかどうかに、
手当がもらえるかどうかが
かかっていたわけです。

で、その会社の営業社員は横柄な人が多くて、
ふんぞり返って電話しているような人がたくさんいました。

私が案件を取ったので
社員さんに「あとはお願いします」と伝えるのですが、
「あー、はいはい。」
みたいな感じで、全然やる気ないんですよね。

ひどい時は、私がせっかく追っかけて契約をとった
お客さんに、一週間経っても電話しないとかザラでした。

営業の鉄則、《鉄は熱いうちに打て》

せっかく契約へとこぎつけても、
お客さんは時間が経てば経つほど興味が薄れて、
忘れた頃に電話が来ると「もういいや〜(面倒臭い)」ってなります。

それで、社員さんが電話をなかなかしてくれなくて
手当を逃したことが何度もありました。

でも、私の契約数は他のアルバイトさんと比べると群を抜いていたようで、
アルバイト採用されて1ヶ月くらいの頃に
社長も参加する社員さんとの激励会ランチに誘われることになりました。

でも、なんだか心が浮かない。

だって、どれだけ頑張っても1件1,000円しかもらえないのです。

しかも他の同じバイトさんが月3件とかの成績で、
私が10件とってもほとんど同じお給料なんです。

当時は、
会社という組織にバイトとして属していたので、
時給は変えることができない
ので
たくさん稼ぐためには勤務時間を増やすしかありませんでした。

でも、限界があります。

私が空き時間の全てをバイトに注いで頑張っても、
月に数万円程度にしかなりませんでした。

しかも、横柄な営業社員さんと一緒にいなきゃいけなくて、
これってどうなの?
って思ってしまったんです。

結局、激励会ランチに参加する前に
辞めちゃいました^^;

この後、写真撮影の仕事を得るのですが、
商品写真撮影の仕事も、
結局時間の切り売りでしたけどね^^;

 

自分の時間給料を上げるということ

今から思えば、当時は
「自分の時給」に全く疑問を抱かなかったんですよね。

結局は、仕事をくれる経営者から仕事をもらって、
こちらは有難く「やらせてください」って言って仕事をするので、
条件は変えられません。

だからと言って
「自分の時給を上げるためには?」
といった思考も私はできませんでした。

 

私は2017年の夏からブログを始めて、
自分のビジネスとして取り掛かりました。

そうして、
バイト時代に勤務した時間を大きく下回る時間で、
当時のお給料の何倍もの収入
を得られるようになりました。

ネットビジネスを始めてから
わかることですが、

お金と時間の自由を得るために大事なのは、
「時給」という概念を壊す
ことです。

もし自分の時給を上げたいと思ったら、
今何もない状態の場合は
自分でビジネスをすることが一つの方法です。

自分がたくさんの時間を注いで働かなくても、
仕組みを作って利益を生み出すという世界は、
ネットビジネスで始めて学ぶことができました。

今まで30年くらい生きてきましたけど(秘密)、
もっと早く知りたかった。

ビジネスをする上で、
一番大事な価値観だと思います。

私はネットビジネスを始めてからいろんな経験をして、
インターネット上でコンテンツを作って
自分が作業しなくても収入が上がる仕組みに
フォーカスして行動するようになりました。

そうすれば、コンテンツさえ増えれば
無限に時給が増えていく
ことになります。

バイト時代に悩んだように、
勤務時間を多くする必要はありません。

効率的に、自分の価値が提供される仕組みを作れば良いのです。

「仕組みを作るなんて難しい!」
なんていう人もいるかもしれませんが、
仕組みを作るという考え方を
知って実行するだけですので、難しいことではありません。

今までの経験値から、理解しにくいだけです。

やはり、
汗水垂らして働いたからお金がもらえる
という経験が価値観としてあるから、
パッと理解できないかもしれません。

私がそうでした。

ここは、やはり情報格差が出るところです。

世の中は広くて、知らないことがたくさんある。

自分の今までの価値観を変えていくことも、
ビジネスをしていくには必要なことです。

P.S.
仕組みを作るファーストステップとして、
基盤となるブログが必要です。

メルマガで詳しい内容をお話ししているので、登録してくださいね。

369(みろく)

369(みろく)

本業は夫の自営手伝いで、自立するためにアフィリエイトブログ・サイト運営してます。真面目に誠実に。2017年8月末から始めて2018年4月に4万円を達成。2018年末までに月100万円発生を目指しています。
*2019年2月追記:2018年末に100万円達成しました。

ブログ収入の秘密の話

みろくが月次利益100万円を超えるまでに実践してきたアフィリエイト記録を、あなただけにこっそり教えます。
以下からメールアドレスを登録してください。

ご登録いただいた方には、みろくのブログアフィリエイトの実践報告をメールマガジンでお送りします。

Recommend Posts・Ad

-ブログアフィリ

Copyright© 369チャンネル , 2019 All Rights Reserved.