関西大好きママが子供とお出かけ情報・商品レビュー・口コミ・体験談をまとめたサイト

かんさい369チャンネル

関西おすすめ

子連れ参拝&祈祷@京都上賀茂神社!有名なお土産やきもちも

投稿日:

先日、我が家の崇敬神社として親しんでいる上賀茂神社へ参拝に行ってきました。

369とゴリ夫が結婚式を挙げた場所でもあります。

今回は、子連れ参拝&祈祷@上賀茂神社についてと、その近所の有名なお土産について記録したいと思います!

スポンサーリンク

京都の上賀茂神社とは…

正式名称は「賀茂別雷神社(かもわけいかづちじんじゃ)」、通称「上賀茂神社(かみがもじんじゃ)」と呼ばれています。

お祭されている神様は「賀茂別雷大神(かもわけいかづちのおおかみ)」さまです。

昔々、神様の時代に、上賀茂神社の本殿の背後北北西にある秀峰・神山に神様が降りられ、天武天皇の御代678年に「賀茂神宮」が作られたのがはじまりです。

昔から皇族・貴族・武家が訪れ、全國神社の中でも官弊大社の筆頭となりました。

平成6年に境内全域が「古都・京都の文化財」の一つとして世界文化遺産に登録されています。

境内は空気が澄み渡っていて、小さな小川がさらさらと流れ森林豊かな景色も美しい神社です。

ゴリ夫との結婚が決まった時に、

ゴリ夫「結婚式はどうする?」

369「神社で家族だけで挙げよう」

ゴリ夫「なら京都で挙げよう。上賀茂神社と下鴨神社と…いろいろあるけど、どこがいい?」

という話の流れで、3か所ほど京都の神社に参拝させてもらった時に、ここの上賀茂神社がぴったりだとゴリ夫も369も直感で思いました

上賀茂神社、なんとなく私たちに縁のある神社だと感じています。

>>>上賀茂神社サイト(公式)

>>>上賀茂神社婚礼サイト(公式)

 

子連れ参拝

369家はいつも、毎年2月ごろに子連れで参拝に訪れていますよ!

寒〜い時期ですが、空気がキーンと澄み渡っていて気持ちがいいです。

これは入り口↓

境内がすごく広い!

数年後に式年遷宮を控えています↓

清々しい境内です〜♪

綺麗に手入れがされています。

ここが本殿につながる門です↓

境内には小川が流れていて、本当に気持ちのいい場所なんです。

本殿参拝の後、境内から横の森林へ↓

足元がヌルッとしているので気をつけなければいけません。

苔が生えていて風情あります。


奥にはお稲荷さん
も↓

ゴリ夫と子供上二人が登って行って参拝していました。

ああ、上賀茂神社、写真を見ただけで癒される・・・。

もし行ったことがない人がいるならば、ぜひ行っていただきたい!

本当に本当に素晴らしいです。大好きです。

 

上賀茂神社の祈祷

上賀茂神社で祈祷をするときは、境内の用紙記入所で申し込みをします。

用紙に名前や住所などを記入し、1件のご祈祷につき5,000円以上をおさめます。

我が家はゴリ夫と369の前厄・厄年・後厄で、ここ数年続けて祈祷してもらっています。

祈祷の内容は、いろいろありますよ。

厄除・方除・雷除・初宮参り・誕生祭・七五三参り・十三参り・成人祭・歳の祝い・家内安全・商売繁盛・安産祈願・身体健康・合格祈願・病気平癒・心願成就・交通安全など

ここにはないですが「神前感謝祈祷」的な項目もあって、369はそれがいいと思うのですが、ゴリ夫が見かけによらず心配性なので「厄除」の祈祷をここ数年しています。

祈祷場所は本殿右側にある祈祷部屋で、同じタイミングに申し込みをした複数の組で行われます。

畳の部屋で、暖かいです。

子供たち3人は、いつもと違う雰囲気を感じるのか、意外と静かに座っていました。

そして祈祷すると、神様のお下がり(縁起物)として《祈祷のお札・京都のお番茶↓・落雁・はごろもフーズのふりかけとお茶漬けの素など》をいただきます。

※内容は金額によって変わります。

その京都のお番茶が美味しいんですよ〜!↓

緑茶でもない、ほうじ茶でもない、なんとも言えない燻した風味のお茶なんです。

渋さが癖になります。

いつも帰宅してから、落雁やお土産と一緒にいただきます↓

 

上賀茂神社の神馬

そうそう、上賀茂神社には戦後7代目の「神山号」という名前の神馬(しんめ)がいらっしゃいます。

以前は競走馬として活躍していたそうです。

神馬は日曜日と祭日の朝9時半〜午後3時まで神馬舎にいるそうなので、もしお会いしたければこのタイミングで参拝してみてくださいね!

神馬の役割は、「神様のお側に控えている姿を参拝客に見てもらうのが主な仕事」だそうです。

上記の時間以外は、京都産業大学馬術部の馬房で過ごしているんだとか。

お心持ち(100円程度)でオヤツのニンジンを与えることができますよ↓

長男、びびってお皿ごと落っことしてましたね。

結構手元の近くまで神馬の口が来る感じです。

ニンジン3枚をあっという間に食べてしまいます。

お土産はやきもち!

上賀茂神社のすぐ隣にある「名物やきもち 神馬堂」がお土産として有名ですよ。

創業明治5年。

超老舗店です。

お餅は、放っておいたら固まってしまう本物のお餅で、あんこはつぶあんです↓

10個入りで1,000円だったかな。

当日中に食べなければもったいないとゴリ夫が4個、子供3人と369で4個食べたので、10個でちょうど良いです。

味はもちろん、すごく美味しいです。

一度訪れる価値あり

上賀茂神社は、結婚してから崇敬神社として毎年訪れるお気に入り。

京都といえば神社・寺ですが、本当に上賀茂神社は行っていただきたい!

その雰囲気は、別格です。

あなたも、気にいること間違い無し!です。

近くには鴨川も流れていて、子連れで散歩の楽しい自然豊かな場所ですよ♪

ただ、車じゃないと結構不便だと思います。

上賀茂神社から車で5分のところに「カウボーイ」というファミリーレストラン(ハンバーグ・ステーキ系)があるので、そこでランチがオススメです!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
369(みろく)

369(みろく)

関西在住アラサーのゆる〜いママ。369(みろく)です。人・社会・イベント・食べ物などいろいろな気になることを書いています。ツイッター・インスタグラムで繋がる人募集中〜!それか、RSS登録かブックマークでたまに遊びに来てくださいね^^

詳しいプロフと経歴はこちら
369ってどんな人?プロフと経歴まとめ

-関西おすすめ

Copyright© かんさい369チャンネル , 2018 All Rights Reserved.