関西在住の関西大好きママがイベントやお出かけ情報・話題・レビュー・口コミ・体験談をまとめたサイトです

かんさい369チャンネル

兵庫県のお出かけ情報

神戸パン祭り2017は10月!チラシと開催日時・場所と駐車場まとめ!ご当地パンと開港記念パンの販売やイベントも

更新日:

神戸といえばパン!ですよね〜。

来る2017年10月21日に、神戸市内を中心にパンを作る会社13社が参加する「神戸パン祭り」が開催されますよ!

場所は神戸市中央区浪花町の神戸朝日ホール1階ピロティ広場

各店がオリジナルパンを提案する他に、「神戸港開港150年目」に合わせて、開港時のパンを再現したパンも販売するらしいですよ!

当時は居留地で販売されていたというから、興味深いです!

今回は、この神戸パン祭り2017のチラシと開催日時・場所と駐車場まとめ、ご当地パンと開港記念パンなどイベント情報についてまとめました!

神戸パン祭り2017のイベント概要

神戸パン祭り2017チラシ拡大はこちら

神戸のパン文化

そもそも神戸のパン文化は、神戸港の開港をきっかけに、居留地に住む外国人らに向けて作られたことがきっかけだそうです。

居留地にオープンしたベーカリーショップを皮切りに、パン文化は神戸ならではの発展を遂げながら、街に根付きました。

今では神戸市民のパン購入量が全国トップとかなんとか、言われていますよね。

神戸の観光ガイドブックにも「パン」が当然のように挙げられるほどです。

神戸パン祭り2017

神戸パン祭りは「パンのまち神戸」として盛り上げるため、2015年から毎年開催しています。

会場では、神戸の名店がそれぞれ自慢のご当地パンを提供します。

また、開港150年を記念して神戸港開港の150年前に居留地で食べられてたパンを再現した数量限定パンの販売もあります!

食べて美味しい、楽しいイベントです。

■開催場所
神戸朝日ホール1階ピロティ広場(神戸市中央区浪花町59番地)

■開催日時
平成29年10月21日(土曜)午前11時~午後4時

スポンサーリンク

販売されるパンと出店するパンの名店13社

神戸パン祭りで販売されるパン

  1. ご当地パン
    フランスパンや食パンなど基本のパンをはじめとして、各店自慢のご当地パンー牛すじ煮込みカレー、ぼっかけなどを組み合わせた異色惣菜パンなどが販売されます。
  2. 神戸開港150年記念パン
    石臼でひいた粗めの小麦粉など、明治時代に流通していた材料を再現して焼くそうです。パン職人が過去の文献などを参考にして、150年前に居留地で製造・販売されていたフランスパンを再現するとか。
    これは限定500個の販売なので、興味ある人はすぐにゲットした方が良いですね。1個200円です。
  3. 兵庫県産小麦パン
    兵庫県で生産された小麦を使用したパンを購入できます。試食あり。

いずれもパンが売り切れ次第終了なので、興味が有るパンはすぐにゲットしなければなりませんよ!

会場内では、会場内では神戸の地場産業であるコーヒーやソフトドリンクなどの飲み物も販売されるし、イートインコーナーもあるそうです。

お目あてのパンを購入してその場で食べられるなんて、パン好きにはたまらないグルメイベントですね。

パンの名店含む13社が出店!

  • イスズベーカリー(中央区)
  • 神戸ベル(西区)
  • コープこうべ(中央区)
  • コッペプリュス(須磨区)
  • ダンマルシェ(西区)
  • 原田パン(長田区)
  • バンベール(中央区)
  • ビゴの店(中央区)
  • マザーバスケット(須磨区)
  • ラ・サン・ミッシェル(垂水区)
  • ローヤル(中央区)
  • アイガー(加東市)
  • パンプキン(三田市)

スポンサーリンク

イベントのみどころポイント!

  1. パンで作った神戸ポートタワー!
    ドンクの江崎 幸一氏がパンでつくったポートタワーを中心に、錨の形をしたパンで飾りつけます。
    フォトジェニックでインスタ映えする写真が撮れそう!
  2. 先着1500人限定レーズンコッペ無料プレゼント
    学校給食などでおなじみの、国内産小麦粉で作ったレーズン入りコッペパン。レーズンをふんだんに使った「神戸パン祭り」限定パンです。先着1500人
    11:00と13:00に整理券が配られる予定だとかで、整理券がなくなり次第終了となるので争奪戦になるかもしれませんね。無料ですから!
  3. 家族で楽しめるパン釣り大会
    親子連れ、小学校低学年程度の児童等を対象として、その名の通りパンを釣ります。釣ったパンはお持ち帰りできます
    参加費は無料ですが、これ絶対混雑しますよね。
    当日3回実施で、各回募集人数50名。各回で参加券を配布されます。

神戸パン祭りの開催場所と駐車場

神戸朝日ホール1階ピロティ広場(神戸市中央区浪花町59番地)で開催されます。

■電車でアクセス
・JR・阪急・阪神・地下鉄・ポートライナー 各三宮駅より徒歩約7分
・JR元町駅または阪神元町駅より徒歩約5分
・地下鉄旧居留地・大丸前駅より徒歩2分
・地下鉄三宮・花時計前駅より徒歩約5分

■タクシーでアクセス
・新神戸駅からタクシーで約7分、地下鉄新神戸駅から三宮駅下車
・神戸空港からタクシーで約20分、ポートライナーで約18分、三宮駅下車

■駐車場
なし。
近隣の有料駐車場を利用する必要があります。
一番近いところで三宮中央通り駐車場
(最初の30分250円。以降12分ごと100円)

まとめ

パン好きの人にはたまらないグルメイベント、きましたね〜〜!

神戸だからそのまま三宮商店街をブラブラ観光もできるし、楽しそうなプランが組めそうです!

地元民も注目のイベントですよ♪

369はパンで作ったポートタワーが一番気になる!

興味のある人は是非足を運んでみてくださいね^^

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
369(みろく)

369(みろく)

関西在住アラサーのゆる〜いママ。369(みろく)です。人・社会・イベント・食べ物などいろいろな気になることを書いています。ツイッター・インスタグラムで繋がる人募集中〜!それか、RSS登録かブックマークでたまに遊びに来てくださいね^^

詳しいプロフと経歴はこちら
369ってどんな人?プロフと経歴まとめ

-兵庫県のお出かけ情報
-

Copyright© かんさい369チャンネル , 2017 All Rights Reserved.