初心者さん向けブログアフィリエイトの始め方

369のブログアフィリ

雑記

西宮市の泣き相撲、越木岩神社で!申し込み倍率、時間とルール、駐車場、赤ちゃん体験談などまとめ

更新日:

兵庫県西宮市、甑岩(こしきいわ)町にある安産・子宝・商売繁盛の神社として有名な「越木岩神社」では、毎年秋に「越木岩泣きずもう」が開催されます。

泣いてる赤ちゃんと一緒にお相撲する様子を、テレビで見たことがある人もいるのではないでしょうか?

今回は、この西宮市越木岩神社で行われる泣きずもうの、申し込みや倍率、時間とルール、駐車場、赤ちゃん体験談などの情報をまとめました!



西宮市越木岩神社の泣き相撲とは


西宮市にある越木岩神社の「泣きずもう」は、秋に開催される恒例行事です。
「赤ちゃんが健康に育つように」と祈願し、神聖な相撲の土俵で赤ちゃんが素足をつけることにより、災いや悪霊を払い除けると伝えられています。

西宮市越木岩神社では、古くから奉納神事として相撲が行われています。
なんと、約200年前(天保2年)の絵馬にもその様子が描かれているとのこと!
現在に至るまで、伝統行事として大事に継続されています。

泣き相撲の申し込みと倍率は?

子供の人生の成長の記録として、参加したいと思う方もたくさんいるでしょう。
申し込みは、神社ホームページ、電話からできます。

越木岩神社2017(平成29年度)泣き相撲の申し込み要項

開催日時:平成29年9月17日(日)午前8時00分~
参加資格:首がすわった3歳になるまでの男女
奉納参加料:8,000円(当日社務所にて納めます)
申込締切:平成29年8月17日(木)〆切
参加記念:お守り・手形色紙・手ぬぐい

⭐︎手ぬぐいは相撲の前に頭に巻きます。
⭐︎相撲が終わった後、飾られた御神輿の前で記念写真を撮り、手形を色紙にとってもらえます。

事前の必見情報!

申し込み時までに知っておきたいとっておき情報があります!

泣き相撲の申込みには定員があります!倍率は?

泣き相撲に参加できる人数には定員がありますので、参加したい方は早めにお申し込みした方が良いです。
参加できるかわからない場合であっても、あらかじめ予約しておいた方がいいです。
参加できなくなった場合は、キャンセル料なしで予約取消ができます。

倍率は公開されていませんが、例えば2015年の参加者は2,000人とのことです。

記念名入り化粧まわしが買えます!

相撲に使う化粧まわしは、当日貸してもらえますが、その他に記念として購入用まわしもあります!
※申し込み時に事前予約が必要です!

7,000円〜18,000円です。画像は18,000円のもの。
お子様の名前を生地に直接刺繍、西陣織生地を使用しているそうですよ!
現在3種類ありますが、それぞれ数量限定で購入できます。

泣き相撲の時間とルールって?

参加資格は「首のすわっている3歳ぐらいまでの男女」となっていますが、実際の参加者はおむつ姿の小さい子供さんが多いです。
時間は朝8時から夕方16時まで行われます。

泣き相撲のルールとしては、先に泣いた方を勝ちとするものと逆に負けとするものと地域によって異なるようですが、越木岩神社では全て「勝負預かり〜」となっているようです。(みんな引き分けになります)

殆どの子供は大きなお相撲さんに抱っこされていきなりしこふみが始まるので、大声で泣いてしまいますが、中には泰然とした子もいます。

ちなみに、赤ちゃんを抱っこしてくれるのは地元報徳の相撲部の部員の方などだそうです。

赤ちゃん体験談

ある赤ちゃんは・・・

「東~~、○○市出身、△△ちゃん」と呼び込まれて、お相撲さんに抱っこされて土俵入り!
泣かずにいて頼もしかったです。
一緒にしこを踏んで、「はっけよ~い のこった のこった!」と左右に揺らされていました。
試合前から大泣きの子もいたし、泣かない子もいたし色々でした。

また別の赤ちゃんは・・・

電車の中刷り広告で泣き相撲を見て、申し込みました。
2歳の息子にまわしをつけていざ土俵入り。
力士に息子を渡しましたが、はじめから泣きじゃくっていました。

またまた別の赤ちゃんは・・・

事前にもらっていた案内に従って順路を進んで行きました。
初穂料を払い、まわしをもらって、子どもに着せて...と親はバタバタします。
渡された手ぬぐいを頭に巻くんですが、嫌がって巻けませんでした。
土俵入し、すでに泣いている子供を残して、観覧場所へ行きましたが、子供の対応をしている親はあまりいい観覧席が取れませんでした。おじいちゃんおばあちゃんにあらかじめ撮影などお願いしておくといいですよ!

泣き相撲の様子はこちらです。

https://youtube.com/watch?v=NjVVTUmIp1s

越木岩神社の駐車場・アクセス

〒662-0092 兵庫県西宮市甑岩町5−4

電車の方は、阪急甲陽線「甲陽園駅」より徒歩約15分、阪急夙川駅「苦楽園口駅」より徒歩約15分です。
バスの方は、阪急バス・阪神バス「夙川短大前」より徒歩5分です。

また、阪急夙川駅から約15分間隔で運行している無料送迎バスが出ています。
車の方は、駐車場がないため周辺の駐車場に停めることになりますので、注意してくださいね。

まとめ

  • 満3歳までしか参加できず、年に一回の貴重なイベント!
  • 記念品もいろいろもらえるし、買える!
  • 子供は大泣き必須!写真を撮ればいい思い出に♪

Recommend Posts・Ad

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-雑記
-

Copyright© 369のブログアフィリ , 2018 All Rights Reserved.