初心者さん向けブログアフィリの始め方と雑記ブログ

369チャンネル

雑記

西宮まつり2017の屋台・出店は?駐車場情報と宵宮祭・例祭・渡御祭など見所満載!

更新日:

日本は神道によりたくさんの神社がありますね。
2017年9月、兵庫県西宮市の有名な神社である西宮神社で、「西宮まつり」が開催されます!

中でも1日目の「例祭」は西宮神社の最も重要な祭典とされています。

日程や見どころ、駐車場情報、屋台の様子、宵宮祭・例祭・渡御祭についてご紹介しますので行こうかなと思っている人は要チェックですよ!!



西宮まつり2017!

西宮まつりとは?

西宮神社は、福の神として崇敬されている「えびす様」をおまつりする神社の総本社です。
地元では「西宮のえべっさん」と呼ばれています。

十日えびす(戎)の開門神事に、一番福を目指す男性達が走るとして、全国的にもかなり有名な神社ですね。

この西宮神社では、毎年9月22日に、最も重要な例祭が斎行されています。
それが、9月21日の「宵宮祭」、9月22日の「例祭」、9月23日の「渡御祭」の3日間を併せた「西宮まつり」です。
宵宮祭では奉納演奏、例祭では稚児行列、渡御祭では船を使った海上での神事など、見所満載盛りだくさんな催しが行われ、毎年多くの人で賑わいます。

2017年も、変わらずこの祭典は行われますよ。

西宮まつりの屋台・出店の様子は?

残念ながら、西宮まつりでは屋台はあまり出ないそうです。

地域の神社のお祭りらしく、ポツポツ・・・とある程度です。

西宮神社のアクセスと駐車場情報

アクセス

えびす宮 総本社 西宮神社
住所:兵庫県西宮市社家町1番17号

■電車で行くなら
阪神西宮駅 下車 南西方向へ徒歩約5分
JRさくら夙川駅 下車 南東方向へ徒歩約10分

■車で行くなら
国道2号線 産所町交差点 を右折し、えべっさん筋(県道193号線)を南へ進む

駐車場

西宮神社南門のところより駐車場がありますが、停められる台数は少ないです。
お祭りがあるときは使えない事もあるので、できれば電車など公共機関を利用するのがオススメです。

西宮まつり9月21日宵宮祭

一日目の宵宮祭は、だんじり巡行や、夕方の神事のあと奉納演芸があります。

・宵宮祭
西宮まつりの開催を奉告し、例祭が無事に斎行されるよう祈願します。
・奉納演芸会
氏子たちによるダンスや演奏、特別ゲストによるトークショーなど毎年様々なイベントが企画されています。

西宮まつり9月22日例祭

二日目の例大祭は、朝に神事のあと、昼から稚児行列が宝船を先頭に中央商店街を巡行し、夕方には子ども樽神輿の巡行があります。
子供がたくさん参加する行事です!

・例祭
例祭が斎行されます。
・稚児行列
華やかな衣装を身にまとった(約200人)の稚児の行列が西宮の町を彩ります。
・子ども樽みこし
装飾された約40基の樽みこしが西宮の町を練り歩きます。

西宮まつり9月21日渡御祭

見所は、神事のあと、陸渡御として神輿が御旅所に向けてまちを巡行するところです。
また、午後からは船渡御がおこなわれ、西宮浜の新ヨットハーバーから船団が出発して御前浜沖でかざまつりをおこない、鳴尾の漁師がえべっさんを網で引き上げたという伝説の地、神戸の和田岬へ向かいます(産宮参り)。
こちらも珍しい神事なのでお祭りとして必見です!

西宮まつり2017まとめ

  • 西宮神社の1年間の神事の中で、最も重要な祀りイベント!
  • 9月21日からの3日間に行われる!
  • 屋台はあまりないけど神社のお祭りとしては興味深い!

近くに住んでいるなら、ぜひ一度参加してみてくださいね!

Recommend Posts・Ad

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-雑記
-,

Copyright© 369チャンネル , 2018 All Rights Reserved.