初心者さん向けブログアフィリエイトの始め方

369のブログアフィリ

雑記

[厚切り牛かつ専門店 神戸 牛かつ亭]三宮商店街で肉ランチ!

更新日:

肉大好き、肉愛好家の369です。

みなさん、神戸三宮って行きますか?

369は仕事の関係もあるし、さっと買い物できる梅田がメインですが、三宮もたまに行きますよ!

ちょっと前ですが三宮に仕事の用事があって行きました。

その時の、肉ランチ@神戸三宮のお話をしようと思います。

今回は、厚切り牛かつ専門店 神戸 牛かつ亭 三宮本店です!

 



厚切り牛かつ専門店[神戸 牛かつ亭]三宮本店

おなじみ、三宮商店街です。

  

商店街の脇に並ぶ建物「さんプラザ」のB1Fにあります。

いい〜感じの入り口です。

お店紹介文としては、こんな感じです↓

本当にお美味しい牛かつを食べてもらいたい。
そんな想いを胸に、神戸牛かつ亭は三宮にて創業しました。
高品質なブラックアンガス牛のロース肉のうま味をしっかりを味わっていただくため、揚げ時間はわずか90秒。
厚切り&ミディアムレアでご提供します。
手間ひまかけて作られた、老舗ホテル直伝のデミグラスソースに加え、特製ソース、だし醤油、特製カレー塩など、多彩なお味をお楽しみいただけます。
そして最後に自慢の銀シャリ

米匠の選んだお米を丁寧に炊き上げております。ご飯もお味噌汁もお替わり自由となっていますので、お腹いっぱいにお召し上がりください。

食べログより引用

お店の基本情報〜↓

厚切り牛かつ専門店 神戸 牛かつ亭 三宮本店

阪急三宮駅 西口 徒歩2分
各線三宮駅    徒歩3分
神戸三宮駅(阪急)から102m

11:00〜21:30
19席
カード不可

食べログ ぐるなび

では!ランチに食べた牛カツなどをご紹介〜!

ランチメニュー

いろいろありますが、名物メニューは「デミグラスソースの厚切り牛カツ膳」だということですね。

普通の定食も扱っているようです。

いやね、お店の中に入ってびっくりした。

テーブルが狭い!!

ゴリ夫の方が、テーブルの幅よりでかい。

腕一本分でちゃってます。

これが、後々悲劇を生むことになるとは。。。

壁には、「厚切りレア牛カツの美味しい召し上がり方」なるものが書いてありました。

厚切りレア牛カツの美味しい召し上がり方

  • カツオの風味が最高のだし醤油&ワサビで
  • スパイシーで旨味たっぷりのカレー塩で
  • フルーツやトマト、隠し味は昆布とカツオの特製ソースで
  • 老舗ホテル直伝!深い旨味とコク!自然な甘みのデミグラスソースで
  • 最後は、おかわりごはんに牛カツを乗せて、デミ牛カツ丼を!半熟フライドエッグ(100円)をトッピングも旨し!

とあります。

こんなに、いろいろといっぺんに書いてあると369は理解ができません。

じっくりと眺めているうちに、すぐに運ばれてきました。

名物メニューの「デミグラスソースの厚切り牛カツ膳」です↓

味付けをいろいろと楽しめるように、3つの小分け皿が付いています。

お肉がなんと〜〜〜!!

苦手な超レア!!

ガーーーーン・・・

恐る恐る食べましたが、美味しい!!

美味しいんですよ。

でもね、超レアが苦手なんです。

レアってさ、見た目もアレだし、口当たりもちょっと・・・。

ショックを受けつつ食べていると、運ばれてきました。

ゴリ夫が頼んだのは、「ビフカツ自家製デミソース定食」↓

これはよく焼きのビフカツです。

ゴリ夫は、お腹が空いていたので、いそいそとお茶を一口飲んで口をクリアな状態にした。

その時・・・悲劇が起きました。

味噌汁を自分の左足にぶちまけたのです。

手前にあるからね。腕がぶつかったんでしょう。

「アチチチチ!!!」

ってなって、狭い店内、ちょっとした騒ぎになりましたよ。

店員さんがすぐにおしぼりを持ってきてくれた。

慣れてるんでしょうか。

テーブルが狭すぎるのです。

さらにボトムスは新品だったようで、少し落ち込んでましたね。

で、私は超レアが苦手なために、ゴリ夫のビフカツを超レア牛カツと交換してもらいました。

よく焼きが好きなんです。

 

三宮ならではのご飯!

狭いだの何だのと書きましたが、これぞ三宮商店街!って感じです。

ザ・三宮商店街!

これでいいのです。

安いし美味しかったですよ。

テーブルは狭いですが、オススメです。

三宮に行く人は、ぜひ肉ランチにここのお店も行ってみてください^^

Recommend Posts・Ad

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-雑記
-

Copyright© 369のブログアフィリ , 2018 All Rights Reserved.