初心者さん向けブログアフィリエイトの始め方

369のブログアフィリ

雑記

テンサイシストセンチュウ国内初の病害虫!生育不良、どの野菜に付着か?!人間が食べても害はないの?健康被害は?

更新日:

農林水産省が、砂糖原料のテンサイやブロッコリーなどに寄生する重要病害虫「テンサイシストセンチュウ」を国内初で確認した、と発表しました!

どの野菜に付着しているの?

人間が食べても害はないの?

など子供を持つ身としては気になったので調べてみました。



国内初の病害虫!テンサイシストセンチュウって何?


植物の生育不良を起こす、病害虫です。

例えばテンサイでは、生育の遅れや黄化症状、地上部のしおれなどが見られるとのこと。
枯死する場合もあるだそうです。
被害株の地下部はひげ根が異常に増え、奇形となります。

収穫量が大幅に減ってしまうので農家の人にとっては驚異の存在です。

農水省によると、海外から農業資材や土とともに侵入してきたのでは?とみられています。
ブロッコリーやカリフラワーを栽培する農家から生育不良の報告があって、植物防疫所が調べたところ、9月1日にテンサイシストセンチュウと断定!

テンサイシストセンチュウは土壌を介して広がるので、土壌を移動したりしなければ、被害が拡大するおそれはないとされています。

 

どんな野菜に付着しているの?

ショクヨウダイオウ、アブラナ属(野沢菜、カリフラワー、ブロッコリーなど)の植物、フダンソウ属(テンサイなど)の生植物の地下部に寄主しています。

特に、アメリカなどで以前から被害があったんだそうです。
海外でも、同じくキャベツ、ブロッコリー、テンサイ等の野菜に大きな被害を及ぼすとして、重要病害虫として認識されています。

 

人間に害はないの?健康被害は?

安心してください!
テンサイシストセンチュウは、人や家畜には無害です!

もしテンサイシストセンチュウが付着した野菜を食べても、何ら問題ないです。
健康を害することはありません!

Recommend Posts・Ad

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-雑記

Copyright© 369のブログアフィリ , 2018 All Rights Reserved.